☆・。お雛祭り☆・。

先日、姪っこ宅でお雛様を出すのを手伝いました。早めに出して早めに片付ける、という迷信?にならい1月末日に飾りました。

この迷信・・調べてみました。それはこんな親心から・・だそうです。

雛人形には我が子の災いや厄を引き受けてくれる役目があるそうです。そこで、厄の移った雛人形をいつまでも飾っておくと 幸せな結婚ができない と、考えられて早く片付けて災いを遠ざた方が良いとされているようです。

なるほど・・!

このような言い伝えでは守った方が良さそうですね。

でも、忙しくてなかなか片付けができない時もありますよね。そんな時の逃げ道?裏技まであるそうです。

なんと、内裏雛様を後ろ向きに飾り!(こんな事いいの?)“雛様はお帰りになった”とか、“眠っていらっしゃる”と勝手な解釈をしていいそうです。。でも!でも!遅くとも3月中旬、春分の日までにはお片付けしましょう、との事(^-^)

姪っこのお雛様の片付けには、また呼び出しがかかりそう・・・お雛達には早めに箱へ戻って頂くようお手伝いしてきます(><)

大阪コーディネーター 竹谷

コメントは受け付けていません。