有限会社フレンド 瀬迫次期社長にインタビュー

薬局インタビュー
瀬迫さんの生い立ち・・・・!!
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
今後会社を継がれるべく
様々な活動
されている瀬迫さんを拝見してきましたが、
幼少期はどんなお子さんでしたか?
瀬迫さん
どんなって言われたら難しいですけど、活発でしたね。
中学からはバスケもやったりしていて。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
ちなみにご両親は薬剤師さんですか?
瀬迫さん
父親が薬剤師で、母親は登録販売者です。妹も薬学部です(笑)
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
薬剤師一家なんですね(笑)
ご両親は瀬迫さんが小さいころから調剤薬局をやられていたのですか?
瀬迫さん
元々父も母も地元が関西なんですけど、僕が2~3歳の時に広島でドラッグストアの案件をもらって、そこからスタートしたっていうような感じですね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
ではスタートはドラッグストアからだったんですね!
となると瀬迫さんご自身も小さいころから薬剤師になろうと考えていたのですか?
瀬迫さん
それは考えてなかったですね。高校くらいの時にやりたいことがあんまりなくて。それならまず手に職を付けた方がいいんじゃないかっていう話で・・(笑)
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
でも、ご実家を継がれるイメージはおありだったのでは?
瀬迫さん
そうですね。実際に大学に通い始めた頃には「いずれ自分が継ぐ」と覚悟を決めはじめましたね。
新卒ではどんなお仕事を?
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
はじめの就職はたしかMRでしたよね?
瀬迫さん
そうです。2年間、製薬会社に勤めて、そこから退職して、いまもう4年目かな?
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
最初はなぜMRの道を選ばれたのですか?
瀬迫さん
友人の父親が薬局を経営しており、その方が将来薬局を継ぐつもりならMRは経験したほうがいいとお声がけいただいたのがきっかけです。もともとその方もMR経験後、薬局を経営されていまして。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
実際、
MRの経験
は活きていますか?
瀬迫さん
やっぱりMRは経験しておいてよかったと思いますね。
社会人としての土壌
がしっかりと作れたと思います。
仕事の仕方とかで活きていますね。
それこそドクターやコメディカルの方々との会話、内容や接し方で特に感じますね。
薬剤師になって
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
MR経験後、薬剤師になられてからイメージしていた実際の薬剤師とのギャップはありますか?
瀬迫さん
学生の頃ってMRを目指す子からしたら、
調剤薬局はすごい閉鎖感のある場所
だってイメージがありましたね。
実際はそんな事もなくて、楽しく仕事していますよ。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
過去、会社を継がれるイメージしていた時と、実際に薬剤師として働いてみるとでは、考えていなかったような苦労している点はありますか?
瀬迫さん
スタッフとの接し方ですかね。僕はまだ社長でもないし、とはいえ現場のみでもない経営側の人間は、会社の中で凄く中途半端な位置づけになるんです。
瀬迫さん
年下だけど今後社長にもなるというのはスタッフ側からも扱いづらい部分はあるでしょうし、僕もこういう風にしていきたいって考えはあっても、まだまだ伝わらない事も多くて、中々上手くいかないなっていう思いはありますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
苦労されてきた環境から、改善はされてきていますか?
またそれはどうやって改善しました?
瀬迫さん
面談というか
社員との会話
を増やしましたね。その結果かどうかはわかりませんけど、僕がイメージしている薬局運営を従業員も少しずつ理解してきて、店舗をこう作り上げていこうっていう
統一された認識
は持ち始めてるかなと感じてます。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
今後の会社としての展望はなにかありますか?
瀬迫さん
そうですね、
会社として共通認識が広がって、店舗内も良い雰囲気が出来上がっている
ので、「じゃあ調剤薬局として僕たちはもっと何ができるのか。」というのをもっと模索していきたいですね。
瀬迫さん
今の国の方針に沿って在宅を積極的に行って点数を取れる方へ動くのではなくて、うちの
調剤薬局がどういったことをしたら患者さんに喜ばれるのか
を考えて、さらに皆で案を出していきたいです。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
瀬迫さんだからこそ出来るようなことって今お考えですか?
瀬迫さん
スタッフがやりたいと言ったこと
をもっと後押しして、それが患者さんの役に立っていけばいいなと思います。
瀬迫さん
各スタッフが現場で感じている改善点等を運営に反映して、患者さんに還元をする。スタッフ皆が主体性を持って働けるような環境づくりをしていきたいですね。
キャリアコンサルタント
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
現在
キャリアコンサルタントの国家資格
をお持ちじゃないですか。
元々取得しようと思ったきっかけを教えてもらえますか?
瀬迫さん
僕の学生時代、就職活動を通して色々なことをやって自分が成長したような実感があったんです。だからもっと学生さんにも就職先をちゃんと決めてほしいなっていう思いがあったのがきっかけです。
瀬迫さん
その中で僕がMRはいいよって言ったからMRになるのではなくて、MRという選択肢もあるという考えを取り入れてもらうために、学生さんへ
より質の高い客観的な意見
を入れる為になにか資格を取りたいなって思って・・。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
なるほど。
実際キャリアコンサルタントの資格取得後、何か変わりましたか?
瀬迫さん
キャリアコンサルタントとしてカウンセラーをやるにあたって、やっぱり聴く力って重要だなって思っていて・・
瀬迫さん
この職場が嫌ですっていう相談があった時に、人それぞれ嫌な背景が違う中で、その辺を深く聞いたり同じ目線でじっくり話を聞けたり・・。
そこがキャリアコンサルタントとして変わったかと思いますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
いわゆる、
傾聴力
ってことですよね?
瀬迫さん
そうですね。
ただまだそれも経験としては浅いので、これから学んでいきたいなという感じです。
キャリア支援団体
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
キャリアコンサルタントを利用して今後していきたいことはありますか?
瀬迫さん
キャリア支援会
っていうのがあって、母校だけでなく関西私立大学の薬学生の方にキャリア支援で役立つことができたらいいなというのはありますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
キャリア支援を始めたきっかけはあるのですか?
瀬迫さん
知人と大学をもっと盛り上げたいと思ったことです。特に母校をね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
ブログを拝見させてもらったのですけど、講義などもされていますよね?
瀬迫さん
そうですね。先日母校で講義ではないのですが、自己分析とかを簡単にするような
キャリアのワークショップ
をやらせてもらいましたね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
反響はいかがでしたか?
瀬迫さん
めちゃくちゃいいですね。僕らが思っているのは、やっぱりセミナーに来てもらった学生さんが翌日からなにか行動に移すとか、具体的な次の行動が変えられるようになればベストだと思いますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
最終目標みたいなのはありますか?
瀬迫さん
薬剤師が自分のキャリアを考えるきっかけ
を与えること。
それをより多くの方々へ提供する環境を作り上げていきたいですね。
有限会社フレンドとは
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
フレンドっていう会社について聞かせてもらいたいのですが、会社の強みや特徴をお伺いできますか?
瀬迫さん
数ある薬局の中のひとつと捉えられてもかわりないと思いますが、会社の土壌が出来てきたところで、
本当にコミュニケーションが取り易いというのは弊社の強み
かなとは思いますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
以前フレンドさんで働かれている管理薬剤師さんとお話ししましたけど本当に働き易そうな環境でお仕事されている印象でした。
本当にいきいきされていましたもんね!
瀬迫さん
そうですね。
スタッフから提案があったとき、まず話を聞いてみることを大切にしています。
瀬迫さん
話を聞いて思っていることを知り、
妥協点
がないか探るようにしていますね。
従業員の支援とかどういうことをしたいとかを考えていきたいなってところかな。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
従業員第一
ということですね。
瀬迫さん
そうですね。患者様第一というのはもちろん・・当たり前のことですよね。
僕にとっては従業員の方にどうやって一緒に働いてもらうかがすごく大事だと思っていますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
そうですよね。従業員が楽しく働く良い環境があるからこそ、それが表にもでるようになっているのだと思います。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
今後の夢は?
瀬迫さん
調剤薬局として地域支援体制加算とか健康サポート薬局のような右にならうのではなく地域の特性もあるので、それを生かしていきたいですね。
瀬迫さん
その中で薬剤師やそれにかかわる人が、薬局に入って
働き甲斐
があったり楽しく働けたり・・薬剤師やってよかったなっていう風に思えるような支援をしていきたいですね。
今後の展望
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
最後に求職者へ求めることはございますか?
瀬迫さん
やっぱり一緒に働く上で誠意や礼儀を大事にしてくれることですね。
あとはやることはやるけど抜くときは抜く・・・オンオフをしっかりしているのをお望みの方は一緒に働きたいなと思いますね。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
なるほど、それが一番ですね。
就活生とか転職志望者にメッセージとかありますか?
瀬迫さん
簡単に決めるのではなく、まずはたくさんの薬局を見て頂きたい。
条件に合う薬局さんは多く見てもらった方がいいと思ってます。そうすれば中小企業でも微妙な差を手にとってわかるようになるんじゃないかなって。
瀬迫さん
どこが自分に合いそうとかどこだったら自分がやりたいことが実現できるのか
を、もっと慎重に見極めて欲しいなと思います。
ファルメイトカウンセラー 新谷さん
かしこまりました。
これからも転職に悩む多くの薬剤師さんをご提案させて頂きます、本日は有難う御座いました!

求人ワード検索

地域・駅・店舗・企業名

都道府県で簡易検索

関東エリア

関西エリア

他エリア

就活メイト
お友達紹介キャンペーン
ご登録からご就業までの流れについて
ファルメイト新規会員登録はこちら ファル・メイトのスタッフ紹介 ファル・メイトのブログ